グループミーティングについて 堀川編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2018年 3月 1日 グループミーティングについて 堀川編

こんにちは!!

2月ももう残すところあと1日となってしまいましたね。。

さてさて今日は

「グループミーティング」

についてお話したいと思います!!

 

東進ハイスクールが誇る

担任指導

グループミーティング

もこの1つです。

楽しそうな声が聞こえてくる

森田先生のGMTを

のぞいてみました。

 

グループミーティングは

週に1回に行われます。

 

ただ1週間の連絡事項を伝える場ではありません。

 

1週間の

自分の勉強

グループの子達がいる中で

振り返ります。

このことによって

自分は他の子に比べて

努力が足りていないなどに

気付くことが

出来ます。

また、豊洲校には

個人グループ分かれた

ランキングがあります。

登校すると

自分の名前が載っていないか

自分のチームの名が載っていないか

通り過ぎがてら見ている子を

見かけます。

私たち担任助手も

自分の担当している子や

自分のグループが

ランキング上位に載っていると

嬉しくなるものです(*^_^*)

 

私が生徒の時は

毎週行われるグループミーティングで

チームの誰よりも

講座を多く受講し

向上得点を取ってやろうという気持ちで

頑張っていました。

 

同じグループの子達は

毎週会う子達という感じでしたが、

受験生になると

模試でいい成績が取れなかった時

勉強に疲れた時などに

校舎で会って

話したりすると

「一緒に頑張ろう」

声をかけてくれて

よしっ私を奮い立たせてくれる存在になりました。

 

東進を卒業した今でも

会ったりするぐらい仲良しになりました。

 

受験は自分との闘いですが

一人で乗り越えられるものではないと思います。

一緒に頑張っている受験生を見て

切磋琢磨して

受験を乗り越えることが出来ます!

 

皆さんも

校舎にいる仲間や、

学校の友達を

大切にしましょう!!!

 

以上堀川でした。

 

 

★新年度特別招待講習お申込はこちらから★

 

☆その他お申込みはこちらから☆