センター試験について 橋本編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2017年 9月 6日 センター試験について 橋本編

 

こんにちは! 橋本です

新学期も始まり

文化祭シーズンが

そろそろやってくるのではないでしょうか?

僕も今年は

母校の学園祭に

行く予定です笑

 

さて、今回はセンター試験について

ブログを書いていきたいなと思います。

去年のセンター試験の受験者数は

575,967人

だったそうです。

同学年の人口が

1,203,147人

なので約2人に1人が

センター試験を受験していることになります。

日本一規模が大きい試験と言われるのもうなづけます。

 

センター試験を申し込むためには

学校で一斉に申し込む形

になります。

(浪人生は個人で申し込んで学校に届け出を出します)

 

学校での申し込みになるため

試験会場も学校ごとに違います!

(学校の中でも文理などで試験会場が異なる場合もあります)

僕は小田急線沿線の

国士舘大学

と言うところで受けました!

 

当日は一月と言うこともあり

めちゃくちゃ寒いです!!!

室内は暖房が利いていましたが

屋外はホントに寒い…

カイロや温かい飲み物など

身体(特に利き手)を温めておくとgood!!!

 

試験は、始まる三十分前くらいに

試験官の人が7.8人入ってきて

顔認証などを経て試験が始まります

本番の特徴として

諸々の作業が終わってから試験開始の合図まで

15分~20分ほどあります。長いんですよホントに(笑)

この間に精神統一して最高のパフォーマンスが発揮できるように

調整して下さい!!

 

受験生にとってはセンター型の模試が本番まで

あと二回

になってしまいました

残りの二回

本番を想定した模試(起床時間や休み時間の過ごし方など)

に位置づけて

一月過去最高得点を叩き出せるように

今のうちからできることを準備しましょう!!!

 

以上、橋本でした。

 

☆お申込はこちらから☆