一般受験について④ 岡本編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2017年 1月 24日 一般受験について④ 岡本編

 

こんにちは!

おかもとです。

 

1月も終わりが近づき、

なかには

「もう二次試験受けました!」

って人も出てきている時期だと思います。

 

体調管理は大丈夫ですか?

ご飯、ちゃんと食べてますか?

 

今、みなさんが過ごしている時間は

みなさんにとって

残りわずかな、そして最も大切な

時間だと思います。

 

焦る気持ちや不安な気持ちがあるのは当然です。

ほとんどの人が必死に頑張ってるとおもいます。

 

それでも体調を崩して勉強ができなくなったら

それは本末転倒です。

 

焦りや不安があるこの時期だからこそ、

いつもよりさらに

体調管理には気を付けてください!

 

さて、今日のテーマは

「一般受験について」です!

 

センター試験が終わり、

残すところは一般試験だけです。

 

一般試験の会場には

センター試験のときとはまた違う雰囲気があります。

 

センター試験の時。

同じ教室で受験していた人は

まぁ、いないこともないだろうけど、

必ずしも同じ大学を志望する直接のライバルとは限りません。

 

しかし!

 

一般試験の会場にいる人は

なんなら同じ駅で見かける受験生っぽい人は

全員が自分と同じ大学を志望するライバルたちです。

 

二次試験の一発目は

そんな独特の雰囲気にすごく緊張すると思います。

ぼくも実際、第1志望の大学と二次試験の一発目はものすごく緊張しました…。

 

だからこそ!

しっかり準備をして試験に挑みましょう!

 

朝起きる時間であったり、

自分が使う交通機関のことであったり、

「試験ギリギリに到着!」

みたいな自分を焦らせるような状況にしないように、

しっかり前もって準備をしておきましょう!

 

こんなささいなことでも

試験中の

自分の落ちつき具合は変わってくると思います。

 

いままでやってきたことを

全部出し切って、

最後の最後まで諦めず、

がんばってください!!!

 

以上おかもとでした!

 

☆特別公開授業 お申込開始☆

 

 

☆その他お申込はこちらから☆