化学の勉強法 高橋編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2017年 10月 12日 化学の勉強法 高橋編

こんにちは!高橋です(^^)/

 

ブログ書くのが久しぶりな感じがします♪

 

もう10月ですね!!

つい最近新学期が始まったばかりのような気がしてしまいます。

 

この時期は、

定期テスト前という方が多いと思います!!

 

定期テストは決められたその範囲をしっかり学習するとても良い機会なので、

前向きに捉えて、計画的に学習を進めて下さいね(^○^)

 

くれぐれも一夜漬けなどは、何の意味もないので

やめましょうね!!

 

そして10月といったら、、、

そう、全国統一高校生テストですよね!!!

 

10月29日です!!手帳に書いておきましょうね!

 

そこで、勉強法で悩んでいる方は多いのではないでしょうか!!

 

生徒や友達の中には、

「理系行きたいけど、理科が無理だから文系にしました。」

という声をよく耳にします。

 

これは本当にもったいないです!!

 

私も最初は、

理科が嫌いな上にすごい苦手でした。

 

でも、本格的に勉強を始めてみると

化学が本当に楽しくて大好きになって

受験本番の時期には1番の得意科目になりました!

 

どんな風に勉強をしたか少しだけ紹介したいと思います!!!

少しでも参考になれば嬉しいです(^_^)v

 

ポイントは2つです。

①概念理解

②問題演習

 

すごく当たり前の気がすると思いますが、

このバランスが本当に大切なんです!

 

多くの方はしっかり概念を理解しきらないまま

問題演習に取り組んでしまうため

化学を難しいと感じてしまっているのではないでしょうか!!

 

まずはしっかりと概念を理解することが大切です!

私は、定期試験前に学校のプリントで復習し、

東進での受講で理解を深めていました!

 

 

 

これは私のお気に入りの東進のテキストです!!

このテキストを何週も何週も復習して、

理解を深めながら、記憶に定着させました!

 

そして、高2の春休みから問題演習に入り、

間違えた問題のみ何度もときなおしました!!

 

間違えた問題を解き直すという過程を

5回くらい繰り返しました!!

 

問題演習は、アウトプットしながら

記憶に定着させることができるので

とても効率が良いです(^○^)

 

こんな感じでずっと勉強を進めていました。

理系に行きたいけど、理科が苦手、、と悩んでいる方

是非参考にしてみて下さい(^_^)v

 

全国統一高校生テストみなさん頑張ってください!!!

 

以上高橋でした。

☆お申込はこちらから☆

  

 

 

☆全国統一高校生テストお申込みはこちらから☆