受験を終えて感じたこと③ 南雲編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2017年 2月 3日 受験を終えて感じたこと③ 南雲編

こんにちは南雲です(・ω ・)/

 

皆さん、体調管理はしっかり出来ていますか??

(前回の僕の投稿でも話しました笑)

マスクをしていた中須賀君に話しかけてみると、、

中須賀君は新高3生を代表する努力家ですが、マスクをつけている理由を聞いたら

「受験生の先輩方に風邪を移したくないから」

といっていました!

豊洲校、校舎一丸となって頑張っています!

頑張れ!受験生!!

ということで、今回のブログのテーマは「受験を終えて感じたこと」です。

受験を終えてもう約2年が経ちました。。。(時間経つの早過ぎ・・・震)

受験を終えてた瞬間どんな感じだったか振り返って見ると

え、受験終わっちゃうのか・・・寂しいな・・・

って感じていました。笑

それまで勉強しかしていなかったので、受験が終わった次の日は

何をすればいいか分からなかったです。

勉強していない事がなんか不思議すぎで、勉強しなくていいのかな・・・

と不安を感じていたぐらいです。笑

今、受験期を振り返ってみると、自分の20年間の人生の中でとても貴重な1年でした!

馬鹿なりに必死になって悩んで、工夫して、努力して、、、

受験を通して得れたものは、世界史の知識や英単語だけではなく、

そんなものよりもっと大きなものを得れた気がします!

自分が思ってる限界って実は全然限界ではなくて、

もっともっと可能性はあるってことに気付けましたし、

努力は絶対に裏切らなくて、

努力した分だけ結果が出るという事も身をもって感じる事ができました。

本気で、最後まで努力した人だけが得られるものがたくさんあります。

後の最後まで気を緩めずに頑張ってください!!

☆特別公開授業 お申込開始☆

☆新年度特別招待講習 お申込み開始☆

☆その他お申込はこちらから☆