夏期合宿について 佐々木編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2017年 6月 7日 夏期合宿について 佐々木編

こんにちは!!

豊洲校の佐々木です!

今回は夏期合宿についてということなのですが、

皆さん、夏期合宿に行く意義を

説明できますか?

自分も去年は担任助手をやりながら

一度も行ったことのなかった

夏期合宿の意義について

たくさん考えました!

そこで去年自分が学んだことについて書いていこうかなと思います!

まず夏期合宿に行って、

寝ないで一生懸命頑張る、

そして今までの自分を変える。

あるいは元からそれなりに努力できている場合は

更にプラスで努力できるようになる。

だから夏期合宿に行く前が大切

行く前から勉強を頑張る習慣を付けている人の方が

効果はかなり高いものになります!!

これはとても大切なことであるし、

そもそもこれが一番の目的だと思います!

でもここで終わらせてはいけません!!

人のためにみんなのために!

夢⇒志

これを考えましょう!

志は夢という自分の成りたいものから

人のためにと昇華したものです!

東進生は1・2年生の時

夢・志作文を書くように言われますが、

これが勉強というところまで繋げたら

素晴らしいと思います!

要するに何が言いたいかというと、

夏期合宿に行った人は

自分が努力する。変える。

これは当たり前です!

そこからその人たちが先陣をきって、

校舎にその熱量を持ってきて

周りを巻き込んでいきましょう!

中には8月だというのに

受験生になり切れていない人もいます!

その人たちにも自分の頑張っている姿を見せて

巻き込み、

全員で合格するんだというところまで

いけたら最高だと思います!!

皆さん!頑張っていきましょう!!

以上佐々木でした!!

☆公開授業参加希望者はこちらから☆

☆部活生招待講習お申込はこちらから☆

☆その他お申込はこちらから☆