夏期合宿について 吉野編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2018年 5月 19日 夏期合宿について 吉野編

暑い日も多くなってきましたね!

この時期、高校生の皆さんは、中間テストですよね!

勉強は順調に進んでいますか?

さて、もう早いと感じるかもしれないですが、

あと2ヵ月後には、

受験の天王山呼ばれる夏休みがやってきます!

私も、ちょうど1年前は、

受験生として、夏を制しました。

そこで、私も参加した、

夏期合宿について話したいと思います。

夏期合宿とは、

英語のみを特化した、

4泊5日で行う集中合宿です。

実際、最初は、

辛いと感じることも多いと思いますが、

全国の東進生と切磋琢磨して張り合うことで、

頑張ろう、と思う気持ちがでてきます。

授業も、

普段は

映像の中でしか見れない先生に、

生の授業を受けることができるといった、

メリットも沢山あります。

私自身、

夏期合宿で

限界まで頑張りきれたからこそ、

その後の夏休みや、

入試本番まで乗り切ることができました。

本格的な受験生として

自覚を持ちたいと思ったり、

夏休み頑張れるか分からない・・・と思っている人に、

ぜひ参加をオススメします!

有意義な夏休みを送るために、

積極的に参加して、

夏以降も、

豊洲校の受験生が頑張ってくれることを期待しています!

以上、吉野でした。