夏期合宿について 関谷編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2017年 7月 31日 夏期合宿について 関谷編

こんにちは!!お久しぶりの関谷です。

明日から8月ということで、

本来なら「自分の学部について」話す流れなのですが、

「夏休みの過ごし方について」もう一度話したいと思います。

少し豊洲校の受験生むけに話します。

豊洲校では9月2日に修了式がありますよね?

①現在自分が選択している受講を100%修了させる

②確認テスト・修了判定テストがSS合格100%

③高速基礎マスター上級英単語まで完全修得

④朝登校率90%達成

⑤センター過去問(英語)10年分実施

このうち、4つを達成するだけで参加できます。

そして、夏休みの集大成である第4回センター本番レベル模試の2週間前に、

特別に3.5回センター模試があります。

この2回の模試で確実に8割を目指しましょう。

夏休みってなんの為にあるのか?

それは基礎力定着に使える最後の期間。

それでは、なぜ基礎力をつけるのか?

それは夏休みにセンター模試レベルを固め、9月以降に過去問を解くためです

けど、もしかしてセンター8割以上取れたら、自分の第1志望校の過去問を解けると思っていませんか?

そんな甘くないです。気になったら、自分の志望する過去問を見てみて下さい。

センター本試験よりもはるかに難しいことがわかると思います。

一人一人にやるべきことは違うとは思いますが、

目標は全員が同じだと思います。

一つ一つ苦手分野を潰して、自分の得意分野を伸ばし、

9月から確実に過去問を解けるようにしましょう!!

最後に、自分が1か月半、留学に行くので、夏休みほとんどの期間、校舎に来ることが出来ません。

9月にみなさんが夏休みを本気で乗り越えて、すがすがしい成長した顔を見るのを楽しみにしています。

自分も受験生同様、語学学習を頑張ります。

以上、関谷でした。

☆夏期特別招待講習お申込みはこちらから☆

☆部活生招待講習お申込はこちらから☆

☆その他お申込はこちらから☆