板野先生が来ました! 岡本編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2017年 12月 15日 板野先生が来ました! 岡本編

こんにちわ!!

ひさしぶりです。おかもとです!

 

本格的に寒さが厳しくなってきましたね、、、

朝はちゃんと起きれていますか??

 

寒くなってくると布団からでるのが

おっくうになってきますよね、、、

年末のテレビとか面白くて

ついつい夜更かししがちだと思いますが

な~るべく早起きして

一日を全力で有効活用していきましょう!!

 

さてさて

本日のテーマは

昨日が公開授業だったということで

「板野先生が来ました!」

でいこうと思います!

 

今回の授業では

大学についての話と

センター試験国語の話

の二本柱で授業を展開されていました。

前半のパートではセンター得点率を題材に

その後の将来の年収や

会社の話をされていました。

大事なことは、大学という所は

残酷な話ですがその後の将来を

左右するところだということです。

大学受験のその先の就職活動において

一流と言われる大学の方が

もちろん有利になります。

その選択のチャンスが

一二か月後の入試にあるということ

を覚えておいてください。

 

後半の

センター試験のパートでは

国語という科目の戦略的解き方

を演習も交えて具体的にお話しされていました。

 

現代文(大問1・2)に共通して言えることは

読みながら傍線部前後6行程度を

まとめながら

選択肢のソートを

かけていくということです。

現代文にかけられる時間は45分。

その中で満点を狙っていけるような

勉強(語彙・文章テーマの強化)をしていきましょう!

古典(大問3・4)に言えることは、

古文は文法・漢文は句法が何よりも大事

ということです。この冬が古典の基礎知識

を固める絶好の機会ですので

ぜひマスターしてください!

そして古文単語の勉強には

先生が執筆されている

「古文単語ゴロゴ」

がオススメです!

受験生の二人に一人がこの参考書で

勉強しています!

是非お買い求めください!!!

 

国語は勉強の仕方が特に難しい科目だと思います。

でも、その中でもしっかりとした勉強法

があると思っています!

 

このブログを見た人は今日から

ぜひ実践してください!!

 

以上岡本でした!

☆お申込みはこちらから☆

  

 

 

 

 

☆冬期特別招待講習お申込みの方はこちらから☆