眠いときの頑張り方。岡本編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2017年 10月 7日 眠いときの頑張り方。岡本編

こんにちは。

おかもとです!!

 

最近、一気に寒くなってきましたね。

お布団からでるのが

しんどくなる季節がやってきた、、

ってなってる今日この頃です。

 

この時期みたいに一気に気温が変わるようなときは

体調管理に注意です!

実際、僕の周りの人たちも何人か

体調を崩しています。

 

特に受験生はここから

1分1秒も無駄にはできません。

体調を崩して

この一番成績が伸びる時期に

なにもできないのは

結構な痛手です。

 

もう体調を崩してしまった人は

ここからより寒くなる時期に向けて

自分の体調管理を見直しましょう。

 

まだ万全の状態で勉強できてる人、

ここからの時期が本当の勝負ですよ!

最後まで走りきるためにまずは体調管理から

しっかりやりましょう!!

 

さてさて、そろそろ本題に入ろうと思います。

今日のテーマは「眠いときの頑張り方」についてです。

 

みなさん、勉強してたらどうしようもなく

眠くなる瞬間ってありますよね??

例えば朝早い時間とか、お昼の後とか、夕方とか、、、

めちゃめちゃに眠い時って

集中力が落ちて

なんとなくもんもんとする時間になってしまいますよね。

 

僕が現役の頃、こんな時にどうしていたかって言うと、、

 

もうどうしようもなく眠いときは

諦めて寝てました(笑)

エナジードリンクとかコーヒーとか

カフェインの入ったもので眠さをごまかすのが

きびしくなって

もうだめだ、、って時は

もう開き直って寝てしまうんです。

 

でもだからってただ何も考えず

無制限に寝るわけではありません。

 

大事なのは時間を決めることです。

15分だけ寝る。ってことを自分の中できめて

その時間にアラームをかけて寝ていました。

 

それから目覚めて勉強すると

目がさえて集中して勉強ができました!

 

この時期に寝るのは不安な人も

いっぱいいると思います。

でも集中できてない時間だらだら過ごすのは

寝ていることとなにか違いがありますか?

だったら一回寝て、頭をスッキリさせた方がいいはずです!

 

眠くて集中できなくて困ってる人がいたら

ぜひ、試してみてください!

 

以上、おかもとでした!

 

☆お申込はこちらから☆

  

 

 

☆全国統一高校生テストお申込みはこちらから☆