科目ごとの勉強法⑧ 後藤編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2017年 6月 21日 科目ごとの勉強法⑧ 後藤編

   

こんにちは!後藤栞です(*^。^*)

 

さて、いよいよ6月センター本番レベル模試

4日後にありますね!!

特に夏期合宿に行く人たちは、今回の模試が重要になってきますね。

 私も去年の今頃は、焦って英語の演習を始めてる頃ですね(ー_ー)

 

今回のテーマは、科目ごとの勉強法ですが、

いま、豊洲校でも悩んでいる子がたくさんいる、

英語の勉強法について書きたいと思います(*^_^*)!!

 

私も去年、夏期合宿で、どうしてもHHクラスに行きたくて、

この6月の模試で180点とれば確実に行けるよ~

担任助手の方に言われ、目標は180点に設定してました。

 

でも、私はあんまり真面目じゃないし、まだ部活もやっていたので、

東進に来ても全然勉強しないし、一週間前まで全く対策していませんでした。

一週間前に、大問別を解いてみたら、

170点いかないくらいの微妙な点数で、やっとまずいなと感じ、

やっと勉強をはじめました(-_-)

 

始めたのが一週間前で、時間が無かったので、

逆にどこで20点を落とすかを考えた結果、

文法をやっている時間はないから、文法以外は一問も落とさない作戦でいくことにしました(笑)

マスターも全くやってなかったので、基礎がボロボロでしたが、

時間が無かったので、ひたすら演習していくことにしました。

 

量的には、一週間で35年分やりました。

演習していく上で、読むスピードを上げることと、

長文を読む時に、全文一回で内容理解できるようにすることに気を付けてました。

最終的に、全部解き終わった時点で25分余るようになり、

長文では絶対点数を落とさないようになりました。

 

私のやり方は結構無謀でしたが、

センター英語を完璧に極めれば、二次の英語を読む時も

そんなに苦にならないと思います。

 

あの一週間頑張ったおかげで、その後英語で悩むことはそんなになかったです。

英語はどれだけ文章にたくさん触れたかだと思います。

単語を沢山覚えても、やっぱり長文慣れしていないと、

文章単位で英語をスラスラ読むことは出来ないと思います。

 

ある程度基礎が出来てきたな~って人は、

どんどん演習して、自分の読み方を見つけることをオススメします(*^_^*)

 

模試まで残り4日!!

自分の目標達成するために死ぬ気で頑張りましょう(-_-)/

 

以上、後藤でした(*^。^*)

 

☆公開授業参加希望者はこちらから☆

☆夏期特別招待講習お申込みはこちらから☆

☆部活生招待講習お申込はこちらから☆

☆その他お申込はこちらから☆