成績帳票について | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2017年 11月 7日 成績帳票について

こんにちは!遠藤です!!

11月に入って、冬の訪れを感じますね!

さて、今日は成績帳票についてお話しをしたいと思います。

先日行われた全国統一高校生テストの成績帳票が返ってきました!

そして今回は、東進生でない方も帳票返却会に参加していただいています。

東進の模試の大きな特長は、なんといっても

スピード返却

成績帳票のデータの詳しさです!

なので、判定だけ気にしたり、読まずに捨ててしまっては本当にもったいない!!

帳票には問題別の正答率や、

同時期の合格者平均点まで載っています。

そこまでしっかり見ることで、

自分が今何をすべきか分かるのではないでしょうか。

また、問題の間違えたところだけ見直しするのでなく、

その問題と関連した範囲まで復習できるといいですね

とにかく、模試は復習が命です

また、この模試を受ける前の準備を振り返ってほしいです。

どんな準備をして、今回の結果が出たのか。

次回の模試までにしっかり反省して、備えましょう

「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」

しっかり分析をして、これからの勉強に繋げていきましょう!!

以上、遠藤でした

 

☆お申込はこちらから☆

  

 

 

 

 

☆冬期特別招待講習お申込みの方はこちらから☆