GWを終えて 松本編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2018年 5月 7日 GWを終えて 松本編

皆さんこんにちは。
担任助手1年の松本です。

ゴールデンウィークが終わってしまいましたね…

普通なら嘆かわしいことかもしれませんが、東進の受験生たちはどうだったでしょうか…?

東進豊洲校では、4月28日~5月6日までのゴールデンウィーク期間、
朝7時から夜21時半まで校舎を開けていました。

長いですね…!!
夏休みも20時半には閉館してしまうので、
1年で最も東進が長く空いていた期間、ということになります。

一部の受験生は、開館から閉館まで東進で勉強していました。

そんなに集中力が持たないよ…
と思う人もいるかもしれませんが、
集中力を保つ練習をするのもまた受験勉強です。

私も受験生時代、当初少ししか持たなかった集中力が徐々にのびていくことを感じていました。

受験勉強は、量と質が同じくらい大切です。
きちんと量をこなすためには集中力が必要で、その力をのばすのもまた訓練なのではないかと思います。

夏休み、受験生は「1日15時間勉強」を目指してもらいます。
実際去年も、多くの受験生が、1日を東進で過ごして頑張っていました。

「まだ自分は受験生になり切れていないな…」
「ゴールデンウィーク怠けちゃったな…」というそこのキミ!

まだ間に合います!!

この5月から、例えば、
「来た日は閉館まで勉強する」「毎日とりあえず校舎に来る」など目標を決めて、貴重な勉強量を確保していきましょう。

 

☆お申込みはこちらから☆