どんどん過去問に入りましょう! | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 10日 どんどん過去問に入りましょう!

こんにちは担任助手の野田です。

今回は過去門に入ろうということでこの時期に過去問をやる意味

などをお話していきたいと思います。

東進では夏に共通テスト10年、2次私大10年分をやります。

はやい人だともう始めている人もいます。

でも、この時期に過去問早いと思う人もいると思います。

ではなぜこの時期にやるのかというと、

まず1つ目に志望校との距離をいち早く知れるということです。

自分には何が足りないのか、どこを勉強しなければならないのか

をいち早く知り夏以降の勉強がとてもしやすくなると思います。

2つ目に志望校の傾向を早く知れということです。

自分の受ける大学はどこが出やすいのかを早く知ることで、どのような勉強をするひつがあるのか

なつですでに知っているということは大きな強みになると思います。

みなさんも恐れずどんどん過去問に入りましょう。

以上野田でした。