グループ面談 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

2014年 8月 7日 グループ面談

 

東進ハイスクールは、全て映像授業ですよね!

なので、区切られたスペースで一人で勉強している

というイメージを持つ人もいると思います。

しかし、豊洲校の生徒達はとても仲が良いです。

もちろん、校舎ではLHRや塾内合宿など、様々なイベントがあります。

しかし、最も大きなものはグループ面談でしょう!

 

グループ面談というのは、1人の担任助手(大学生のスタッフ)と

同じ学年・同じ志望を持つ3~5人程度の生徒構成されるグループで成り立っています。

もちろん、知らない人同士が同じグループになることが多いですが

週一回集まるので、同じグループの子とは仲良くなれます(^^)♪

 

実際学年の変わり目などにグループが変わっても、以前のグループの子と繋がりがあることが多いです。

志望も同じ子が多いので、一緒に頑張ったり、時には良きライバルとして競い合ったりする風景がよく見られます!

 

グループ面談は30分間で行い、その内容は主に

①先週の予定が守れているかどうかの確認

②今週一週間の予定を立て、目標を決める

③模試やイベントなどの連絡事項

④担任助手による受験時代の話や大学の話など

を行います。

 

週一回グループ面談を行うことで、

モチベーションを維持したり

勉強で困っていることなどを友達や担任助手に相談することもできます。

 

グループ面談に関してなにか分からないことがあったら豊洲校のスタッフに何でも聞いてくださいね☆