センター前日爆笑秘話 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2013年 1月 16日 センター前日爆笑秘話

明けましておめでとうございます。

お久しぶりです!皆さんおまちかねの加藤さんが帰って来ましたよーーー!

待ってないって?知るか―!(待ってたことにするんですよそこは)

 

皆さんセンター試験への準備は出来ていますか?

横田先生も以前ブログに書いていましたが、えんぴつ!用意できていますか?

私はセンターの前日、閉館間際に東進で鉛筆を削りました。

が、しかし!予想以上に鋭利になった鉛筆が折れるのが不安!急いで抜け出しキャップを買いました。が、しかし!ここでも問題発生!キャップって先っちょに穴が空いているものがあるのですが、鋭利過ぎてその穴を貫通してしまったんです。キャップはその役目を果たせず恥ずかしそうに鉛筆乗っていました。その場にいた東進の先生たちは大爆笑。しかし本番を明日に控えている私は笑えません!そう笑えないんです!文房具屋さんはすでに閉まっている。もうほぼ泣きながら帰宅しました。

結局機転を利かせた母が筆箱にスポンジを詰めて、私の鉛筆は一本も折れずに本番を終えました。いや~実に良い話ですね。親子愛。

 

ではなくて、私が言いたいのは

“準備は余裕をもってしなさい”ってことです!

勉強もそう、持ち物もそう。早め早めに対策すれば不測の事態が起きても落ち着いて対処できます。残り2日となりましたが、鉛筆買って削ってない子は今すぐ買いに行ってね!