センター国語で点数を取る秘訣とは・・・ | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2014年 10月 27日 センター国語で点数を取る秘訣とは・・・

どもー。堀川ですー。

みなさん、センター試験の国語で安定して高得点を取れていますか?

得点に毎回波があったり、思うように得点できなかったりといったことに心当たりはありませんか?

そんなあなたに朗報です!

これさえ押さえておけばセンター国語で高得点を安定して取ることができます!

それはズバリ

古文・漢文

です!

なぜなら、国語には現代文・古文・漢文がありますが、現代文は問題作成者の主観や少しでも読み違えると解答を誤る選択肢が散見されます。

しかし、古文・漢文ならば古典文法や漢文の構文、単語熟語を覚えてしまえば読み方は1通りしかありません。

つまり、問題の選択肢からはどうやっても正解の選択肢しか選べないのです!

ですから、国語に不安の残るみなさん!

まずは古文・漢文の知識をつけていきましょう!

目指せ古典100点!

それが達成できれば、たとえ現代文で半分しかとれなくても国語全体で150点になります!

古文・漢文を固めてセンター国語に自信をつけちゃいましょう!!!

以上、堀川でしたー。

ではではー。

 

11月15日に林修先生の公開授業があります!

古典だけじゃなく現代文でも満点を取ってやるぞ!というそこのあなた!

このチャンスを見逃すな!

お申し込みはコチラの画像をクリック!