センター最終模試について① 小和瀬編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2015年 12月 18日 センター最終模試について① 小和瀬編

どーも、こんにちは! 小和瀬です。

 

ついに、センター本番試験まで1カ月を切りました!!!

もう、センター試験を受ける受験場所も決まった人も多いのではないですか?

しっかり最寄駅からの行き方を把握しておきましょうね!!

試験当日に迷ってしまったということが無いように入念に準備しましょう!

 

さてさて早めに今回のブログのテーマに移らせてもらいます!

今回のテーマは『センター最終模試について』ですね!

 

 

受験生にとっては、本番前最後のセンター模試試験になる人が多いと思います!

ということは、、、

かなり本番を意識した試験にしなければならない!

本番同様の雰囲気・意識でやっていきましょう!

なので、今からセンター演習は確実にやっていった方がいいですよ!!

 

自分が受験生の頃は、

最終本番模試の1週間前からセンターの演習量を増やしていきました。

1週間でも本当は足りないくらいなんですけど(笑)

自分的には2週間ぐらい必要だと考えていました。

 

今こそ、基礎基本を一度見直してみる良い機会だと思います。

何回もセンターの過去問を解いてみたりして、

自分の出来ない分野を把握してもう一度復習をしてみましょう!!

 

続きまして、これからセンター同日試験を迎える高校1、2年生の皆さん!

まずは、おとといは素晴らしい公開授業でした!

福崎先生の英語の授業によってますます勉強に対するモチベーションが上がりましたよね!

 

センター同日試験は、

第一志望校の合格した先輩の点数と比較出来るんです!

だから、点数を取りたいですよね!

ということは対策が大切!!

 

という前に、センター最終模試ですね!

受験生同様に本番前の最後のセンター模試になります。

ってことは、かなり大切な試験になることは確か!

この模試で点数をとることで自信をつけて同日に挑むことができます!

 

自分は高校2年生の時に受けましたが、

全国統一模試よりも少し成績が上がっていたので

うまく同日を迎えることができました!

 

センター最終模試まであと5日!

出来る限りの努力をして、

良い成績と自信を手に入れましょう!!

 

以上!小和瀬でした~!!

 

*冬期特別招待講習 お申込みかこちらから*

*各種問い合わせも受け付けております*

 

最新記事一覧

過去の記事