センター試験同日体験受験について④ 田島編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2016年 1月 13日 センター試験同日体験受験について④ 田島編

 

こんにちは!久しぶりのブログになります田島です!

もうすぐセンター試験ですね!

校舎では『センター試験出陣式』や『受験前説明会』が行われ、

センター試験の雰囲気が出来上がっております(^^)

 

高1,2年生の東進生も同日体験受験を受験する人がほとんどだと思いますが、

みなさん何のために同日を受験しますか?

『とりあえずいまの自分の成績を知るため』

『センター試験の傾向を知るため』

これはもちろん重要だし正解です◎◎

でも、これだけでは不十分なんですね。

せっかく時間を割いて模試を受けるのだから、

最大限活用したいと思いませんか?

この模試を最大限活用できれば、なんと成績を伸ばすことができるんですよ(゜o゜)★

そのためにはまず、

受験することで現状を知る。

成績表を分析して自分の強み・弱みを知る。

③合格までの最短コースである『合格設計図』を作成する。

④『合格設計図』に沿って学習を進める。

 

この流れが作れれば完璧☆彡☆彡☆彡

センター同日を、成績を伸ばすためのきっかけに必ずすることが出来ます!

詳しくは担任助手まで聞いてね(^o^)

外部生の方は、これに関するより詳しいお話を『受験前説明会』にてお伝えすることができますので、

参加希望の方はお電話ください(^o^)!

残る日程は

①14日18時~ ②14日 20時~ ③15日18時~

となっております。

お電話番号 0120-104-282 まで!!!

 

それでは、受験後にまたお会いしましょう!!!(*^_^*)