中高生時代の夢⑦ 田島編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2015年 11月 21日 中高生時代の夢⑦ 田島編

 

みなさんお久しぶりです!!!

もう今年も終わりに近づいていますね。。

一日一日悔いのないように過ごしていきましょう^_^☆

東進生のみなさんは、しっかりと1週間の予定を完遂できていますか?

わたしは高校1,2年生を担当させてもらっていますが、

先週向上得点メキメキ上がりましたね!!!

やればできる!!

わたしは前から思ってましたよ!!!(笑)

この調子を継続していきましょう 😆 😆 😆

向上得点上げたら、担任助手にどんどん報告してくださ~~い!

 

それでは本題に入り、 

中高生時代の夢 

ということですが、

わたしも小さいころは『ケーキ屋さん』とか言っていました(笑)

中学生のときは夢なんてなかったですね。

部活や毎日の生活に精一杯で5年後、10年後の自分なんて考える余裕がありませんでした。

しかし、高校2年生になって東進に入学したとき、当時私を担当してくれていた先生から『将来の夢から逆算して志望校を決めよう』と言われ、何度も面談を重ねました。

その最中は、正直あまり気乗りしていない自分がいたと思います。

将来の夢なんてそんなすぐ決まるわけないのに~~

という感じでした(笑)

でもその反面、自分のために本気で相談に乗ってくれたので、

自分も応えなければという思いから、一生懸命考えました。

その結果出たのが『アーバンデザイナー』という仕事でした。

今は『総合デベロッパー』という仕事に変換して考えています。

毎週色々な資料を使ったりしましたが、

最後は大学のオープンキャンパスで聞いた大学生の話から発想を得て繋がってきました。

どこから将来のビジョンが広がるかはわからないけど、

本当に最後は自分自身!どこまで深く考えられるか。

だと思います。

高校生の頃に出会った担任の先生のおかげで、わたしは今も

その夢を持って大学の勉強をしたり、資格の勉強をしたり、就職活動への準備などに励むことができています。

もし高校生の頃夢を考えたりする機会がなければ、きっと自分は適当な大学生活を送っていたんじゃないかなと思います。

担任の先生に本当に感謝です!!!(;O;)♡♡

 

みなさんも、忙しい学校生活で余裕がないかもしれませんが

将来のビジョンを思い描くことで、もっともっと実りのある毎日を送れるようになるかもしれませんよ!

ぜひぜひ、東進の先生と一緒に将来の夢について見つめなおしてみましょう♪

またそのきっかけはどこにあるかわかりません!

積極的に色々な場に足を運んで、参加してみてください!

 

それではまた 😛

 

*冬期特別招待講習 お申込みかこちらから*

 

*無料招待 特別公開授業 お申し込みはコチラから*

*各種問い合わせも受け付けております*

 

最新記事一覧

過去の記事