休み時間の理想の過ごし方 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2020年 6月 18日 休み時間の理想の過ごし方

こんにちは!

豊洲校の湊(みなと)です。

いきなりですが模試の休み時間中に

友達とお話している人はいませんか?

これはNGです!

ということで今回は

「模試の休み時間の正しい使い方」を

お伝えしようと思います

 

休み時間中

友達と楽しく話すことがなぜいけないのか…

その一番の理由は

緊張感がなくなるからです

 

 

共通テスト会場では

自分と同じ学校の友達が

いるかもしれませんが

2次試験本番にはほぼほぼいません。

友達のいる環境に慣れていては

模試の意味がありません。

常に緊張感を持って本番を意識して臨みましょう!

 

休み時間の正しい過ごし方は

間違いなく勉強することです。

本番では1点のミスで

受かるか落ちるか決まります。

休み時間中に見た単語がテストで出るということは

よくあることです

なので休み時間の1分1秒を

うまく活用しましょう。

 

勉強する以外に休むということも大切です。

疲れがたまっていれば、試験中本領を発揮することが

出来ません

なので少しでもリラックスするために

目を瞑ったりして体調を整えましょう。

 

模試というのは本番に向けての練習です。

練習で出来ないことは本番でも出来ません!

6月21日の模試で是非意識してみてください。

 

以上、湊でした。