併願校対策について | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 15日 併願校対策について

こんにちは!小木です。

今回は併願校対策についてお話ししようと思います。

受験生の皆さん共通テストまであと2ヶ月程です!

私大や国立二次試験まではあと3カ月程です。併願校対策は進んでいますか?

国立志望の生徒も私立志望の生徒も、第一志望校以外にいくつか併願校やすべり止め校を受験すると思います。

この併願校対策をしっかりと進めてほしいです!!

一般的に第一志望は10年、併願校は5年分過去問を解くといいと言われています。

受験まであと少しだということに気づいていますか?

国立の場合は科目数が多いですよね。私立の場合は併願校が多い受験生が多いと思います。

間に合いますか?

自分の併願校が第一志望のライバルは10年分しっかり演習を積んできます。

そんな時に、過去問の傾向すら把握できていないで戦えると思いますか?

併願校の演習量は第一志望より少なくていいですが、質の高い演習をすることが大事です!

受験で失敗することがないようしっかり併願校の対策を行いましょう!!