修了判定テストの大切さ 大髙編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2016年 6月 16日 修了判定テストの大切さ 大髙編

 

 

こんにちは!大髙です!!

 

6月も中旬になりましたがあまりも降らずラッキーかと思いきや

やはり梅雨独特のジメジメな天気ですっきりしない日々が続いていますね。

 

そんなどんよりした気分のときは勉強をして気分を紛らわそうヽ(^o^)丿笑

と、いうわけで今回のテーマは修了判定テストの大切さです!

 

みなさんよく校舎で修判SSにしろよー!っていう声をかけられるかと思います。

それってなんでだか知ってますか??

………

はい!

その理由はズバリ!受講の理解度チェックです!!

何回も繰り返して受講してきた講座がどれくらい理解できたかを知るために修判は唯一の指標なんです!

ここでSSが取れないということは受講を完璧に理解できていないということになってしまいます。

 

中途半端な勉強をしていても後に残るものは何もありません。

せっかく勉強してるなら上を目指してやっていきたいですよね!

 

判定がSでも次に進めるからいいや、と思うのではなく死ぬ気でSSを取りにいってちゃんと勉強してるぞ!!という姿勢をぜひ私たち担任助手に見せてください!

楽しみに待ってます(*^_^*)

 

以上、大髙でした!

 

 

 

 

☆夏期特別招待講習☆

 

お申し込み開始!

 

☆今なら4講座無料7月12日まで☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆その他 お申込はこちらから☆

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事