先取りしないとどうなるの? | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

校舎からのお知らせ

2013年 2月 8日 先取りしないとどうなるの?

こんにちは!加藤です(^^)寒かったり暖かかったり、最近は大変ですね!

さてさて、もうすぐ新学年になりますね。皆さん受験勉強っていつから始めようと思います?私はと言えば、高校はラクロス部に所属し、「ラクロス命!!!」といった部活少女でした。高2の今の時期は引退試合のことで頭がいっぱいで、毎日自主トレしていたものです。そんな中、同期の仲間は12月から予備校に入学しました。学力はどちらかと言えば私のほうがしっかりやっていたはずです。無事5月に私たちは引退し、「さぁ勉強に集中しよう!」と意気揚々とした私ですが、3年分の学習を半年で終わらせること自体が無謀でした。夏休みは全範囲が終わらず、復習時間など取れませんでした。一方友人Aはめきめきと頭角を現し、アッという間に学年トップに!結果的にも私は学習が間に合わず第一志望のMARCHに不合格でしたが、12月から始めた友人はしっかりと合格。「時間の差が勝負の差だなぁ」とつくづく感じました。

この図は高3生の1年を表したものです。ちゃんと表にすると、いかに3年分の範囲を終わらせる時間が少ないかおわかりでしょう?難関大合格のカギは”早期修得”と”徹底的な過去問演習”です。新学年になってからでは遅い!はじめの一歩、踏み出しませんか?

特別無料招待講習http://www.toshin.com/tokubetsu_shotai/spring/