共通テスト本番で気を付けること | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2021年 1月 8日 共通テスト本番で気を付けること

こんにちは!

明けましておめでとうございます

豊洲校担任助手の湊(みなと)です。

皆様いかがお過ごしでしょうか

今年の抱負は決まりましたかー?

個人的には2021年はいろんなことに挑戦していきたいです!

 

さぁそんなことはさておき

残り8日で共通テスト本番がやってきます。

そんな中、

今回は「本番で気を付けること」

についてお話していこうと思います!

 

当日の準備として重要なことは

大きく分けて3点あります!

まず1つ目は

「気持ちの状態」です

本番で緊張するなというのは

無理な話です。

そのため、どれだけそれを和らげるかが

大事になってきます。

なので、当日は

今まで愛用していた参考書や書き込みいっぱいの資料集などを

持っていき、試験の前に眺めることで

「これだけ勉強したのだから、大丈夫」と

自己暗示をかけて試験に臨むことがおすすめです!

 

続いては「体調の管理」です。

風邪をひかないというのはあたり前ですが

トイレを事前にしておくなど

イレギュラーなことが起こらないように

することは大切です。

会場ではトイレは混むので

複数場所を把握しておくと便利かもしれません。

 

最後は「時間配分」です。

共通テストは時間との勝負です。

無駄な時間をかけないように

試験開始直後に問題全体に目を通すことを

オススメします!

そのうえで、計画的に取れる問題から解き始めて

難しい問題には時間をかけすぎないことを意識しましょう。

 

以上3点が特に重要なことです。

「この場合はこうする」というように

事前に決めておけば、

試験の時に不安にならなくて済みます!

本番は焦らないよう全力を出し切ってください!

応援してます!!!

以上、湊でした。