共通テスト直前にすること 生物編 | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 10日 共通テスト直前にすること 生物編

こんにちは、担任助手の堀江です。

さあ、受験生の皆さん

共通テストまであと

5日を切りました。

あとはひたすらに

目の前の事をやり切って

限界突破ののちに

本番を迎えるのみですね。

ここまでこれたみなさんは

本当に素晴らしいです。

自分を信じ、落ち着いて

実力発揮して来てください!

みなさんなら出来る

と信じてます!

 

今回は、私も受験で使用した

生物の直前対策

についてお話します。

生物使わない人にとって

意味はないので、

自分の勉強にもどってください!

 

まず、暗記が必要な単元は、

ひたすら覚える!

ただ、出題頻度が高いところなど

優先順位は付けた方が

いいと思います。

大問別対策演習

有効的でした。

演習が飽きてきたら、

一日前とかにひたすら

やってました。

案外盲点をついてくる

問題が多いです。

これは化学も同じです。

考察問題に関しては、

直前に対策どうこうしろ

というほうが酷な気がします。

演習パックなど、共通テストの

問題形式になれて、

見落としやミスがないように

繰り返すのがいいと思います。

どちらもとにかくできることは尽くすのみです。

 

私は、本番は直前の模試から

50点以上伸びました。

(12月模試がやばかっただけですが、、)

それでも本番うまくいけば、

とりやすい科目だと思います。

最後まで諦めず、走り抜けてきてください!!!

応援してます!

 

 

過去の記事