冬休みの過ごし方⑦大澤編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2014年 12月 13日 冬休みの過ごし方⑦大澤編

こんにちは。大澤です。

そろそろテストも終わって冬休みに突入しますね!

受験生にとっては最後の追い込みの時期です!最後の最後まで伸び続けるので自分を信じてやり抜いてほしいと思っています!

受験生は次の3点に気をつけて行動していきましょう。

①否定語を使わない

否定語をつかうと無意識の部分にブレーキをかけてしまって実力が出せなくなってしまいます!きつい事も多いと思いますが前向きに自信を持ってがんばりましょう!

②途中で勝ったと思わない

途中で勝ったと思った瞬間に脳にブレーキがかかって最後の最後で集中力が途切れてしまいます。受験という長期スパンで見るならば行く大学が決定するまでをゴールに、試験という短いスパンで考えるなら自分のなかで制限時間を短くしてその短い時間のなかで解ききれるように実力を出すことを目標にすると最後の最後まで全力で走れます。

③常に本番だと思って取り組む

本番に失速する原因はいくつかありますが、その原因そのものが常日頃から感じられるのであれば本番もいつもどおり受験することが出来ます。いまから本番を想定して行動していきましょう!

 

高校2年生は冬休みどれだけ勉強できるかが勝負です!優先順位をしっかり立てて悔いのない冬休みを過ごせるよう計画を立ててください。

足りない部分、強化したい部分、やりたいこと、色々あると思います。今の自分に大切なことをしっかり見極めて学習量を最大限増やしていきましょう!まだ勉強を始めていない、習慣になっていないという人は冬期特別招待講習も実施しているので気軽に申し込んでみてください! 

最新記事一覧

過去の記事