受験期のエピソード②大澤編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2014年 11月 22日 受験期のエピソード②大澤編

ご無沙汰しておりました。大澤です。

早いもので自分が受験を経験してから早3年が経とうとしています・・・

1年生の時から通ってくれている生徒がもう受験を迎えようとしていることにみんなの成長を感じるとともに時の早さをひしひしと実感しています。

受験が直前まで迫ったこの時期は心が揺れてしまう時期だと思います。少なくとも僕はそうでした。

本当にこのままで受かるのだろうか?とか、思うように点数が伸びていかない・・・とか、後3ヶ月ない・・・どうしよう・・・とか負のスパイラルに入りかけるときもありました。

でもそんなこと考えてばかりでも仕方ありませんよね!しっかり現状を見つめて、その上で自分がやってきたことを信じ抜いて最後までやり抜いていきましょう!

高校の時の部活で

「練習は本番のように、本番は練習のように」

と言われて練習してました。練習は本番を意識してしっかりしていれば本番では練習でやったことをそのまま出してくるだけです!

受験は1ヶ月弱続きます。一度受けたら終わりではないです。今のうちから気持ちの切り替え方を本番を想定して練習しておきましょう!!

 

最後にお知らせですが…

現在冬期特別講習が実施中です。東進の質の高い授業が無料で体験できる絶好の機会なので、ぜひぜひ申し込みしてみてください!

 

以上大澤でしたー