受験生へのメッセージ④ 南雲編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2016年 2月 4日 受験生へのメッセージ④ 南雲編

 

こんにちは!南雲です\(>.<)/

 

皆さん元気していますかー?

もう2月に入ってしまいましたね・・・。

うーん、時間が過ぎるのは本当に早い。

ついこの前まで受験生だった感覚です。

あっという間に1年が経ってしまいました。

 

新高3生は、まだ受験まで1年あるとか思っているかもしれませんが

あっという間に受験を迎えますよ。本当に。

今の受験生も、気づいたら受験に突入していたと嘆いていました。

僕も受験生のころ嘆いていました。。。(笑)

 

今回のテーマは「受験生へのメッセージ」

はい。直前期、色々気をつけることがあります。

今までの担任助手と内容とは違うアドバイスを

敢えてしようかなぁって思ってます。

 

一つ目。

時折、問題傾向が今までと変わっていて本番動揺してしまった。。。

という話を聞きます。

皆さんは今まで過去問演習を一生懸命頑張ってきたわけですから、

その大学の問題傾向は完全に把握している

という状態で本番に臨むわけですよね。

そこで問題が変わってしまうと動揺するのも無理はないのですが、、

まず、本番前に問題が変わるかもということは考えておきましょう。

そして、もし問題が変わらなかったら、

今までの過去問演習通りに解けばいいし、

変わってしまったとしても、そこで絶対に焦らず、

よし、周りの受験生のなかに動揺している奴たくさんいるだろうな(^v^)

とか考えてください!

 

後、もうひとつ重要なこと。

それは、受験結果に一喜一憂するな!ということです。

受験生によくあるのが、

今年は英語が難化したらしいぞ・・・

とか

受験者数が増えたからボーダーあがるかも・・・

とか、色々憶測をする人が多いように感じられます。

しかし、実際ボーダーがどうなのか?

合格最低点は去年に比べてどうなのか?

なんてわからない!!

うん、気にせず、次の入試に向けて先へ進もう!!

 

・・・なーんて言っても、気にしちゃいますよね。(笑)

けど、気にしたところで結果は変わらないから!

 

ラスト、本当に悔いの残らないように頑張ってください!

この時期、伸びるから!最後の最後まで。

自信もって行こう!

本当に応援してる!結果報告待ってます。

後、何かあったらすぐ担任助手に相談してください。

豊洲校のスタッフはいつも皆の味方ですよ!!(笑)

 

以上、なぐもでーしたっ(^○^)

 

*NEW!! 新年度特別招待講習 お申込み受け付けております*

 

 

*その他お申込み受け付けております*