夏休みに心がけていたこと① 呉編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2015年 7月 14日 夏休みに心がけていたこと① 呉編

 どうもー!呉です!ひめです!!!

今日は本当に暑いですね。昨日は今年初の熱帯夜だったようで。

30度を超える炎天下の下、呉は大学でシャトルランをやってきました。制汗剤の使用量が半端じゃないです。

それよりシミができる!!!!シミ!!!!!老ける!!!!!

そんなことは置いといて、、、今日のテーマは夏休みに心がけていたこと!

天王山といわれる受験生の夏休み、、、、

去年の呉はどんなことを心がけていたのでしょう??

 

基礎です。

理系は新課程一年目でした。国立志望の呉にとって初めてだからと言ってセンターで失敗などできません

センター試験は日本で行われる試験の中で最も受験者数が多い試験です。

それゆえ問題の質が良く、バランスよく基礎基本を総なめしています

つまり。。基礎基本がなっていないとセンター試験で高得点は取れません。

私にとって抜け目があることが恐怖でした。その抜け目がつかれたら終わりだからです。

なので東進のセンター演習講座を膨大な量こなし、抜け目を発見し、それを潰そうと猛勉強してました。

センター演習講座とは、過去10年分の全教科本試と、過去の東進のセンターレベル本番模試の過去問が大門別で演習することができるという優れものです。

間違いや失敗は恐れませんでした!!!失敗できるのは今のうちだからです!!!冬じゃ笑えませんよ!

むしろ抜け目が見つかってほっとするくらいでした。

高3の夏休み、基礎基本の徹底を常に心がけていました。

もちろん志望校の難易度に合わせて応用問題もたくさん解きましたが、基礎基本があってからの応用です。

教科書レベルを完璧に理解してないのに、過去問解けるなんてないですもんね。

逆に言えば、、、基礎基本の徹底ができるのは高3の夏までです!!!!!

受験生のみなさん!基礎は怠ってはいけませんよ!

最後に重要なお知らせです!!!

夏期招待講習の講座締切5日前です

夏休みは受験勉強のスタートを切る絶好のチャンス!

この機会をお見逃しなく!!!!!

 

*高0~高2対象 3講座無料夏期特別招待講習お申込みはこちらから!*

 

 

*NEW 保護者の方へ*

 

*その他各種お申し込み随時受け付けております。画像をクリック!*

 

 

最新記事一覧

過去の記事