夏休みをどう過ごすかによって変わってくるんだよねってこと | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2020年 7月 27日 夏休みをどう過ごすかによって変わってくるんだよねってこと

こんにちは!

8月から10月あたままでの

入院が決まり、途方に暮れている

担任助手の湊(みなと)です。

皆さま最近いかがお過ごしでしょうか?

雨!湿気!暑い!

そんな感じでしょうか(笑)

大分梅雨が長いですね^-^

カラッと晴れてほしいものですねー

 

そんなことはさておき

そろそろ期末が終わる時期では

ないでしょうか?

期末が終わったらいよいよ夏休み!

受験生だろうが低学年だろうが

大切な事には変わりありません。

コロナで自由がきかない分、

充実した夏休みを過ごすために

しっかりと計画を立てていきましょう!

 

夏休みは宿題が沢山出ると思います。

その宿題を溜めに溜めて

最後の最後に時間が無いから

「他のことは出来ません!」という生徒が

非常に多いです。

今回の夏はそのようなことが無いように

計画的に進めていきましょう!

 

ということで今回は充実に過ごすためのコツを

いくつか伝えようと思います。

まず大切なことは全体的な計画を立てることです。

その計画の中で大切なことは

予備日と睡眠時間を確保したうえで

計画を立てることです

まずは自分がやらなければいけないことを

リストアップする事から始めます。

そしてカレンダー等に落とし込んでいくのですが

必ず予備日は用意した方が良いと思います。

計画は必ずしもその通りに行くとは限りません

なのでズレに対応できるように

予備日は作っておくことをお勧めします!

次に睡眠時間です。

睡眠はきちんととらなければ

次の日のパフォーマンスが落ちてしまいます。

そうすると効率が悪いルーティーンに

陥ってしまいがちです。

そうはならないよう、

寝る時間は確保しておきましょう!

そのために予備日も取っているのです!

 

夏休みを最大限活用できるよう

頑張ってください!

 

以上、湊でした。