学校テストに手を抜くな! | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2020年 7月 16日 学校テストに手を抜くな!

こんにちは!

 

担任助手の松井です!

 

この頃雨が続いていましたが

 

皆さん勉強へのモチベは保てていますか?

 

モチベが保ててないそこのあなたは

 

7/14のブログを是非チェックしてみてください!

 

さて!この頃、テスト期間に入り

 

テスト勉強に励んでいる生徒を多く見かけます。

 

しかし中には

 

「受験勉強忙しいしスルーで」

「赤点回避できればおk」

「つまんない授業のテスト頑張るなんて無駄なんだ無駄無駄」

 

と思って怠けてしまう人もいるのではないでしょうか?

 

しかし!それは大きな間違いです!

 

学校のテストは高1から高3の3年間、

 

範囲となる部分は

 

半分以上を基礎が占めます!

 

つまり!

 

学校のテストは受験生にとって貴重な

 

基礎知識のアウトプットの機会でもあるのです!

 

この機会を活かせば、基礎が確実に定着し

 

合格に大きく近づくことができると言っても

 

過言ではありません!

 

実際、僕の母校ではテストにしっかり向き合い

 

成績優秀者に名を連ねていた人たちは

 

みんな難関大に合格していました!

 

皆さんもテストに真剣に取り組んで

 

基礎を確実なものにしていきましょう!

 

以上、松井でした!