学部紹介⑥大友編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2014年 11月 15日 学部紹介⑥大友編

こんにちは、大友です!

最近のブログで担任助手のみんなの学部について知ることができて楽しいです!みなさんはどうでしょうか?

ということで今日は、私が通っている法学部(中央大学)について紹介したいと思います(^o^)

 

みなさんは、法学部についてどのようなイメージを持っていますか?

『いつも六法全書とか読んでいて堅そう…』 『ちょっととっつきにくいかも…』

自分の周りの反応を見ていると、そんな風に思っている人も多い気がします。

でも、実際はそんなことはありません!!

法律と聞くと難しく思うかもしれませんが、法律は生活に密接に関わっていて色々な分野に繋がっているので、決して法律についてばかり学んでいるわけではないんです。

特に、私が所属している政治学科では、民法・刑法・政治学の他にも経済学メディア論国際学科学史など、様々な授業を受けることができます!

また、やはり社会に強い関心を持っている学生が多いので、1・2年生のうちから留学をしたりボランティアに参加したりインターンシップで企業や行政機関に行く人が多く、自分の意見をしっかり持っていて活動的な人が多いな、というのが私の印象です!

ただ、卒業後の進路については確かに他の文系学部と比べて特殊です。

中央大法学部の場合、民間企業に就職するのは半分ちょっと、残りの人は在学中に司法試験に挑戦したり法科大学院に進んで法曹界を目指したり、公務員になったりという進路がほとんどです。

特に、司法試験を受ける人達は1年生のうちから勉強を頑張っています!中央大学では、司法試験合格や公務員を目指す人たちによるサークルのような団体がいくつもあり、仲間たちと時に楽しく、お互いに切磋琢磨しながら勉強できる環境が整っています(^^♪

もちろん、そんな人たちも普段は他のサークルでスポーツや音楽など自分の趣味も楽しんでいる人がほとんどです。勉強社会活動趣味を両立できたら、とても充実した学生生活になること間違いなしですね!!

法学部出身者には、法曹界に行くにしろ公務員になるにしろ民間企業に就職するにしろ、法律の知識はもちろん、論理力や分析力、社会を客観的に見る力が求められるそうです。

授業の種類も多い法学部で学べば、オールラウンダーとして社会で活躍できるかもしれません!!

私も皆さんに負けないくらい、勉強を頑張って学生生活を楽しもうと思います!

では(^O^)/

 

 

 

 ↓ スタートダッシュでライバルに差をつけよう!

最新記事一覧

過去の記事