文理選択について | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2021年 9月 6日 文理選択について

こんにちは!担任助手の町田理恵です。

9月に入りましたね。

今年も今月含め残り4ヶ月となりました。

低学年の人はそろそろ文系か理系かを選ぶ時期になってきた

と言う人のいるのではないでしょうか。

そこで今回は文理選択について

話していきたいと思います。

まず、文理を決めるポイントとして

①大学で勉強したい分野で決める

②職業で決める

③得意・苦手科目で決める

この3つが挙げられます。

3つ目の選び方をする人は多いですが、

選択肢が自然と狭まってしまうため

あまりおすすめしません。

将来、自分の糧になる大学生活を送るには

やはり自分が興味のある分野や将来に繋がる事を

勉強した方がいい事に越したことはありません。

ここから自分が大学で意欲を持って学びたいと

思える分野は文系、理系どちらに属しているかで

文理選択するのをおすすめします!

しかし、まだ大学で勉強したいことが見つかっていない

という人もいると思います。

そのような人は大学のオープンキャンパスに行ってみたり、

大学のwebサイトを見るなど

その大学学部でどのような勉強が出来るかを調べてみて下さい。

同じ学部でも大学ごとにカリキュラムや行っている勉強が

それぞれ違うので文理選択で学部を探す際の参考になると思います!

大学で学びたい事、就きたい職業を考えながら文理選択してみて下さい。

以上、町田でした。