模試の復習の効率のいいやり方 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2021年 5月 28日 模試の復習の効率のいいやり方

こんにちは!足立です。

 

皆さん、模試の後はどのように過ごしていますか?

 

まさか、何もしていない人はいませんよね?

 

模試が近づいている中で、模試後の計画も大切にしましょう。

 

そこで!!

 

今日は模試の復習について話したいと思います。

 

皆さんはどのようにして復習していますか?

 

何度も言いますが、過去問や模試の復習はとても大切です。

 

実際にやっていた復習法を紹介したいと思います。

 

担任助手の中には、

 

英語は試験中に分からない単語などに印をつけて起き、

 

終了後に確認する。

 

など工夫している人もいました。

 

そこで、私はPDCAサイクルというものをお勧めします。

 

P(plan)計画を立てるD(do)実行C(check)評価A(act)改善

 

というものがあります。

 

自分の模試での目標点数を定め、それを達成するための計画を立てる

 

計画通り実行し結果を確認する。

 

結果を振り返りできた点とできなかった点を分かるようにする。

 

そして次にまた同じミスをしないように次の計画を立てる。

 

このようにしてやってみるのはどうでしょうか。

 

模試を無駄にしないためにも模試後の勉強をより意識してみましょう

 

以上 足立でした。