模試の復習法@日本史! | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2021年 2月 25日 模試の復習法@日本史!

みなさんおはようございます

こんにちはこんばんは!

火曜日の余韻に浸り続けてます

担任助手の松井です!

今回は模試直後ということで

皆さんに日本史の復習法について

話して行きたいと思います!

よく日本史でみられる

あまり効果的でない復習の例が

間違っている箇所が

どこか確認して終わり

というものです。

確かに間違えた場所を

確認することはとても大事です。

が、それだけでは

日本史の復習としては不十分です。

日本史は言ってしまえば

いろいろな出来事の

流れを整理してつなげるパズルです。

戦争はもちろん、法律の制定や経済の動きも

その前にあった出来事が関係していて

その流れを把握することで

初めて出来事の内容を「理解」できるのです。

なので、復習を行うときは

単に誤答箇所の確認だけでなく

その出来事の前後に何があったか

何が原因となったか

何を引き起こしたのかといった

一連の流れまで復習してみましょう!

そうすればより日本史の「理解」が深まるはずです!

早速今日から画面の前のあなたもLet’s try!

以上松井でした!