模試の意義(低学年) | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 20日 模試の意義(低学年)

こんにちは!担任助手の上村です。

今回は模試の意義ということで、

東進では1月に1回ある模試を

なぜ低学年の自分が受けなければいけないのか

と思ったこともあると思います。

その答えとしては

低学年である今からより高いレベルの学習をしている東進生だからこそ

自分がその内容をどれだけ理解できているのか、

またどれだけのレベルを求められているのか

を体感するために受けています。

基本的に一か月あれば1講座受けきることが出来ると思うので

その1月でやったことがどれだけ身についるかを

確認するためのツールとして使ってほしいです。

 

過去の記事