私が試験前に行っていたこと(国語) | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 22日 私が試験前に行っていたこと(国語)

こんにちは、担任助手の金子です。

今回は受験のピーク、

2月が迫っているということで、

受験前の追い込みに何をすればいいのか。

について話していきたいと思います。

国語は共通テストでは正解が一つに

なるように精密に調整されています。

しかし、二次私大になると、

問題作成者はその大学の教授になり、

問題の趣向が学部ごとにかなり変わってきます。

解答も答えが一つではないのではないか?

というような問題も出てきて、到底

本番一発勝負では合格、高得点が難しくなっています。

そんな中、みなさんがやるべきなのは、、、

過去問です。

一度解いてことのある問題も含めてみなおすことで

その学部の特徴や、聞かれやすい答え、

意図などが分かってきます。

中にはほとんど同じ問題なんかも出てきたり、

過去問は最高の演習問題という言葉を

よく耳にしますが、全く間違っていないと思います。

直前期に何をすればいいかわからなくなっている人、

国語こそ演習量が物を言います。

頑張ってください!

以上、金子でした。

過去の記事