私が通う学部について ~野原編~ | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2020年 11月 20日 私が通う学部について ~野原編~

こんにちは!

 

担任助手1年の野原です。

 

 

今日は自分の学部について説明したいと思います。

 

自分は慶応経済学部に所属しています。

 

今年はコロナの影響でオンライン授業がメインで、悲しかったのですが

 

授業としては、何度も見返せたりしたために

 

充実していたと思われます。

 

経済学部は主にマクロ経済学、ミクロ経済学を主として

 

学びます。

 

1,2年で基礎を学び、3,4年で実践的な学問を学びます。

 

また、3,4年からは多くの学生はゼミに所属します。

 

ゼミは教授のもとで少人数で集まり、最先端の知識を学ぶことができます

普段は授業を受けていても、生徒がとても多いのでなかなか教授と個人的に質問することが難しいです。

 

その面で教授との距離が近くなれるゼミは絶対入るべきだと思います。

 

経済学部は実践的ば知識を学ぶ商学部と違って、学問、経済の原理を学びます。

 

その分、日本の経済はどのような背景で回っているのかを理解することができます。

 

是非、経済に興味がある高校生は調べてみてください。