私が通う学部について~太田編~ | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2020年 11月 23日 私が通う学部について~太田編~

こんにちは。

担任助手の太田です。

 

共通テスト本番まで

残り54日となりました!

ここからは

本当にあっという間です。

今の自分には何が必要なのかを

きちんと見極めて

勉強に励んでいきましょう!!

 

本日は

私の通っている学部について

お話します。

 

私は現在

立教大学観光学部交流文科学科

通っています。

キャンパスは

埼玉県新座市にあり、

豊洲駅からは電車で約1時間で、

そこからさらに20分程度

歩いたところです。

とても遠いですが、

乗換えがないので

通いやすいです!

新座キャンパスには

観光学部のほかに

コミュニティ福祉学部

現代心理学部の2学部があり、

全部で3学部しかないので

広々として

ゆとりのあるキャンパスライフを

送ることができます。

 

観光学部には

観光学科

交流文科学科があります。

観光学部は

珍しい学部のため、

他では学ぶことが出来ない、

より専門性の高い授業を

受けることが出来ます。

観光学科

「ビジネスや地域づくりの観点から

現代社会における観光の役割とは何か」を

考えていきます。

授業は

ビジネス

経営系のものが

多いです。

交流文化学科は、

観光を通して、

「文化×地域のクロスオーバー」

学んでいきます。

授業は

国際系のものが

多いです。

 

観光学部は

必修科目が

他学部と比べて少ないため

自分のやりたいことが出来るのが

一番の特徴だと思います!

私は、

1年生次に

1週間ほど台湾に行って

フィールドワークを行ったり、

現地の学生と交流するプログラムに参加したり、

取りたい資格のための

授業を履修したりしています。

自由度は高いですが、

志の高い学生が多く、

充実した大学生活を

送ることが出来ています。

 

観光学部に興味のある方は

ぜひ調べてみてください!!

以上太田でした。