私の第一志望校の決め方~金子編~ | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2020年 11月 29日 私の第一志望校の決め方~金子編~

こんにちは!

担任助手の金子です。

今回は自分の第一志望校の決め方

について話したいと思います。

今回はまだ将来の夢が

明確に決まってない人

向けて話をしたいと思います。

自分は受験生の夏まで

自分のやりたいことが見つかりませんでした。

最終的にメディア系志望になりましたが、

それを選択するうえで重要なことは、

決まっていなければ、決めたときに

なんでも選べるように勉強することです。

極端に言えば、デザイナーと

医者で迷っていたとして、

学力が足りていなければ、

医者を目指すことが不可能になります。

自分はこの心持で、何も決まっていない時は

一橋大学志望で、学力が必要な職種

と必要ない職種どちらでも選べるようにしていました。

選択肢を増やすことはとても重要なことです。

メディア志望で早稲田大学の文化構想学部を

第一にして、落ちてしまいましたが、

ある程度の高水準の勉強をしていたおかげで

就職の窓口が多い早稲田の商学部に

所属することができました。

言い方が悪いかもしれませんが、

やはり、学力の高い大学に行くことは

学部問わず、

全般的に就職に有利とされています。

もし、やりたいことが決まっていない人は

狙える最上位の大学を目指して、

やりたいことが見つかった時に

それを選択できるように準備してみるのは

どうでしょうか。

以上、金子でした。