私立受験の戦い方(理系編) | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 18日 私立受験の戦い方(理系編)

こんにちは!担任助手の上村です。

今回のブログは私立受験の戦い方についてです。

まず初めに私立受験におけるライバルは

同じ私立大学志望の人ではなく、

東大や東工大をはじめとした

国立大学を志望している人たちです。

とくに早稲田や慶應といった

難関大学になればなるほど

国立大学を受験する人が受験をするので、

その人達と同等以上の学力を身につけなければいけません。

私立大学志望の強みは

国立大志望の人よりも受験に使う科目数が少ないため

一科目に充てられ時間が長いことです。

受験科目が少ない分

一つの科目を苦手としていると差がつけられてしまう反面

得意教科を持って入れば差をつけることが出来る

という利点もあります。

受験までの時間は限られているので

限られて時間を有意義に使って志望校合格を勝ち取ってください。