自己紹介と志望校の決め方 | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 2日 自己紹介と志望校の決め方

はじめまして!この春から担任助手になりました

川口真之介です!

法政大学社会学部メディア社会学科に進学します。

 

小中はバスケットボールをやっていました!

高校では、軽音楽部でギターボーカルをしてました!

 

最近読書の良さに気がつきました。

遅すぎですね笑

好きな本は、小坂るかさんの

 生きてさえいれば です!

映画にもなっている 余命10年 の作者が手掛けた遺作

とても泣けるいい本です!!!

 

趣味はカラオケ乃木坂です!

受験期の頃は、ストレス解消のためによく歌っていました!

おすすめは、sumikaLisaです!

 

得意科目は、日本史です!

中学生の頃から歴史が好きで、高校の科目選択の頃に

るろうに剣心を見て、日本史一択になりました笑

4月の頃は、受けた受講の復習、苦手な時代のところの漫画を読んだりしていました。

鎌倉時代と室町時代はとても手ごわかったですね💦

ひたすら裏紙に書いて覚えた記憶があります

 

 

 

志望校の決め方について話したいと思います!

高校1年の頃にいとこの影響があって、大学受験を志しました。

もともとアニメやゲームが好きで、それに関することを学ぼうと思ってました。

でも、教育関係も学びたいと高校で思い、悩んでいた時

社会学部を見つけました!

社会学部は、いろんなことを学べ、とても自分に合っていると思いました。

 

 

そしてキャンパスの位置は、とても大切です!!!

法政大学の社会学部は、多摩にあります。

なんと片道2時間半!!!

通えない距離ではないですが

かなり大変です!

 

僕からみなさんへのアドバイスは

 

 

自分のやりたいことをみつけることです!

 

やりたいことのためなら、どんな大変なことも乗り越えることができます!

やりたいことを見つけて、受験勉強頑張っていきましょう!!!

 

 

 

 

 

過去の記事