英語の勉強法(理系) | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2021年 4月 12日 英語の勉強法(理系)

皆さん、こんにちは!足立です。

 

今日は英語の勉強法について話したいと思います。

 

僕は、理系でも数学と理科の割合が高い科目になっていたため、

 

英語の勉強の負担をなるべく減らすことを考えていました。

 

主な対策としては、第一志望の大学では英語の試験がなかったため、

 

共通テスト対策が中心でした。

 

なので東進の高速基礎マスターや過去問演習講座を通して練習をしていました。

 

特にリスニング対策としてはとても良かったと思います。

 

実際の入試では英検を取得したことで、

 

英語の試験を免除になったり高得点に換算してもらえたりしました。

 

英語の勉強にもなり試験でも活用ができ、一石二鳥だと思いませんか?

 

英検に限らず、TOEICなどもあります。ぜひ様々なものに挑戦してみてください。

 

最後に英語は伸びるのに時間がかかるのはとても時間がかかります。

 

今は結果が出ずに苦しい人もいるかもしれませんが、

 

今から頑張れば十分間に合う科目なので頑張りましょう。

 

また、まだ英語に力をいれていない生徒がいるならば

 

今からでも全力で取り組んでいきましょう!

 

以上 足立 でした。