英語の基礎力をつけることの大切さ | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2021年 10月 25日 英語の基礎力をつけることの大切さ

こんにちは。担任助手の岡本です。
そろそろ本格的に冬が始まりそうですね。
体温管理を怠らずに過ごしてくださいね´`

今回の話題は、低学年向け!
受験には欠かせない英語力

について。

英語が苦手な方、勿論いると思います。


英語は、中学の頃から学び始めて

高校では理系文系問わず必須になってきます。

どうして英語力がつかないのか、、
それは圧倒的に単語力です。
英語は単語が八割!!
「長文が全然読めない、、」という人は多いですが、

それは単語、熟語を知らないから読み進められない

⇒よって問題も解けない
というパターンが多いです。
それに、単語さえ分かれば、

文法をあまり知らなかったとしても

長文を読めるようになります。

もし単語をやり直したい、、

そう思ったあなた!
やるなら高校専用の単語帳ではありません!


(いやでも自分高校生やん、、、)
そう思うでしょう。


しかし、長文でいちばんよく出てくるのが

中学の時に習った単語です。
単語が出来ない子はまずは

中学レベルの単語帳を完璧にし、

その後高校レベルの単語帳をやると良いです。
今からでも遅くは無いです。

受験生の時に困るよりはずっと良いでしょう。

もし、中学英語が出来るようになって自信がついてきたのなら、
東進の高速基礎マスターの、
英単語センター1800
英熟語センター750
英文法750
に挑戦していきましょう!!

今からスタートダッシュを切ったら、
高3の時には周りの友達と差が圧倒的についてるでしょう😊

英語を得意科目に出来るように頑張ってください!
ファイティン🔥