落ち込んだ時の対処法について | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2021年 9月 12日 落ち込んだ時の対処法について

こんにちは!

担任助手の山田です!

夏休みが明けて少し経ちましたが、調子はどうですか?

今日は、落ち込んだ時の対処法がテーマです!

長期休み明けは、いつもの生活リズムに戻すために体力を使うので

疲れたり、気分が落ち込んだりしやすい時期です。

特に受験生は、9月から推薦入試や指定校推薦、総合型選抜が始まって

気持ちがざわざわする時期ですよね…

自分の心や体を休めてコントロールすることは、

受験だけでなく、それ以外の場面でも役に立つので

自分なりのストレス発散方法や解決方法を見つけておくといいです!!

私は受験生の時、

特に11月から入試・合格発表の時期がとても辛かったです。

周りの人の成績を聞いたり、結果を聞いたりしたことで焦りや不安を抱き、

思うように結果が出なくて自信喪失していました。

気持ちを上げないと、本当に結果にもつながってしまいます。

落ち込んだらそのまま答案用紙に落ち込んだ自分が写されるのです…

だから!

落ち込んだ時は、気持ちの切り替えが必要不可欠です。

私はよく元気の出る音楽を聴いたり、友達に話を聞いてもらったりしていました。

辛くて本当に何も手がつかないときは

思い切って勉強から離れてみるのもいいと思います。

(ただし1日だけ…というように制限はかけた方がいいです!!)

焦ってやらなきゃと思う気持ちもあると思いますが

何か気晴らしに好きなことをすると

心身ともに回復して勉強の効率も上がります!

特に受験生、

これから辛いことや自分と向き合うことがたくさんあると思います。

落ち込んだり迷ったりしたときは、周りの人に打ち明けてみてください。

あともう一息!

最後まで自分とうまく付き合いながら、一緒に頑張りましょうね!

以上、山田でした!