過去問演習⑦ 南雲編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2015年 9月 14日 過去問演習⑦ 南雲編

こんにちは!南雲です\(・。・)/

 

いつも文字が大きかったのでちょっと小さめに書きまーす(^_^)/

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

皆、学校行事に勉強に部活に忙しいと思いますが。。。

豊洲校では低学年のみんなに夢作文を書いてもらっています。

人によって将来の夢が決まっている人、

決まっていない人いると思います。

 

受験勉強において自分の夢が決まっていることってとても重要

とよく言われます。僕もそう思います。

・・・実際、将来の夢って

そんな簡単に決まるものでもないですよね!

けれどそこで、

そんな簡単に決まるものでもないから大学生になってから考えよう!

っていうのは違うと思います。

自分の将来について考えてみる。色んな人の話を聞いてみる。

自ら色々な情報を得てください!

夢作文は「自分の将来について考える」きっかけの一つです。

夢が決まっていない人は今一度自己分析をして

好きなことはなにか、得意なことは何か・・・

社会にどう貢献したいのか・・・

いろいろ考えてみてください\(^o^)/

 

ということで、本題に入ります。(長々話しちゃった。汗)

はーい、内容は過去問演習!!

(数日前もこの内容でブログを書きました。。)

前回は自分の受験生生活を振り返って、

良かった点と悪かった点を挙げました。

今回は受験生が過去問演習をしていく中で

誰でもぶつかるであろう問題のアドバイスをしていきたいと思います。

 

まずどのぐらいのペースでやっていけばいいのか?

逆算をしてください!

 

自分がどこの大学学部を受験するのか。

何年分解くつもりなのか。

それを受験本番までの全部終わらせるためには

一週間でどのくらい過去問を解かなければいけないのか。

受験本番直前になって

全然過去問解けなかった\(゜ロ\)(/ロ゜)/

なーんてなったらもう取り返しがつきません。

計画性を大切に。

 

過去問演習と復習に時間を取られて他のことが出来ない・・・

これ、結構悩んでいる人多いです。

過去問演習し始めの頃は

復習に時間がかかってしまうのはしょうがないです。

だんだんと効率を上げていってください!

(雑にやれと言っているはわけではありません。

復習はとても大切。とっても。)

そして、インプットもしっかり継続していってください。

インプットは基本的に隙間時間!

こっから先は学校の勉強・受講・過去問演習・復習・インプット・・・

やることが山ほどあります。

全て大切なことで、欠かすことはできません。

しかし、本番までの時間はもう残り多くはありません。

うまく時間を使ってこれらすべてを完璧にやりきってください!

過去問を進めるにあたって不安なこと、わからないことがあったら

いつでもスタッフに声をかけてください!!

一緒に改善策を考えていきましょう!

以上、なぐもでーしたっ(^_^)v

*各種お申し込み随時受け付けております。画像をクリック!*

 

最新記事一覧

過去の記事