過去問演習の効率のいいやり方 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2021年 7月 3日 過去問演習の効率のいいやり方

皆さんこんにちは!

 

足立 です

 

突然ですが、

 

高校3年生の皆さんは

 

通期講座は修了していますか?

 

終わっている人は

 

過去問演習を進めて

 

7月で共通テスト過去問を

 

修了させましょう。

 

まだ終わっていない人は、

 

7月中には終わらせて

 

共通テスト過去問演習を始めましょう!

 

そこで本日は

 

過去問演習について話します。

 

 

過去問演習を効率よく行うには

 

しっかりとした計画立て

 

復習が重要です。

 

計画については

 

担任助手との面談などで話し合うので、

 

復習について話します。

 

復習を効率よくやるためには

 

過去問ノートと解説授業

 

上手く活用しましょう。

 

過去問ノートに

 

自分で間違えた問題などを

 

記しておくことで、

 

分析がより繊細になります。

 

解説を見てわからなかった範囲

 

は解説授業を見て

 

理解を深めるといいと思います。

 

ここでお知らせですが

 

夏合宿があります!!

 

7月10日7月17日

 

朝8時から夜22時まで

 

校舎で学習に取り組む機会を作りました。

 

夏休み初日から

 

Maxの学習量

 

勉強に取り組めるように、

 

夏休み前に

 

一日14時間の合宿

 

体力をつけましょう。

 

以上 足立でした