長時間勉強するには | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2021年 4月 28日 長時間勉強するには

こんにちは!!

担任助手の遠藤です。

今日は

ゴールデンウィークを目前に控えた中、

皆さんに

長時間勉強するためには

どうしたら良いかについて

お伝えしたいと思います。

ゴールデンウィークは

仮の夏休みといっても

過言ではありません。

コロナで部活が無くなったり、

出かけられなくなったりしていると思いますが、

その分勉強を長くできます。

では、

長時間するための

2つのポイントを

お伝えします。

ポイント1つ目は、

小休憩をはさむことです。

多くの人は

3時間、4時間続けて勉強するのは

大変だと思います。

それを続けるためには

しっかりと5分くらいの休憩を

1時間半おきくらいで取ることです。

そうすることで、

しっかりと気持ちが切り替えて

勉強をできます。

ポイントの2つ目は、

しっかり予定を立てることです。

予定をしっかりと立てることで

自分が今どの位置にいるのか、

何をやればいいのかが

はっきりわかります。

そうすることで、

やるべきことが見える化して

余計なことを考えずに勉強をできます。

みなさんも

2つのポイントを参考にして

ゴールデンウィークを

過ごしてみてください!!

以上、遠藤でした。