高校生時代の成績と成績を伸ばすコツ⑨ 立花編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2015年 5月 16日 高校生時代の成績と成績を伸ばすコツ⑨ 立花編

おひさしぶりです ヽ(^o^)丿

立花です☆

皆さん、最近は中間試験や体育祭で大忙しですね!

私も来週は大学の体育祭があります!まさか大学に行っても玉入れをすることになるとは思っていませんでしたが…

今からワクドキですよ~!(^^)!

 

そんなことは置いておいて、今日は私流の成績の伸ばし方を皆さんに伝授したいと思います!

 

勉強していれば必ず成績はあがる!とりあえず毎日登校してれば成績なんて勝手のあがるもんだろ!

なんて思っているひとはいませんか??

 

私の場合、受験生になるまではただ登校して、机に向かうだけで勉強している気になってしまっていました。

もちろん、成績は徐々には伸びてはいましたが、なかなか思い通りの成績にはなりませんでした。

 

やっとそのことに気付いた受験生立花は、同じ時間の中でもより効率的に勉強を進める方法を考えることにしました。

例えば、勉強を始める前にその日にやることを書き出してスケジュールをたてる!

だとか、眠くなってしまったときは15分だけ睡眠をとる!だとか…

大切なことはダラダラやらないこと!!

 

学校行事が忙しい今!誰しもが疲れ、眠気と闘っていることでしょう!

ですが、皆さんにはぜひ、上手に時間を使って、周りの人と差をつけていって欲しいですね。

学校行事、部活や受験勉強!

今しかできないことは、今、全力で取り組んでいってくださいね!

応援しています!

 

それでは良い週末を!ばーい!